今日は、アヴェンティーノの丘を攻めて来ました。

バス移動は便利とは言い切れないものがあります。

2度、39分待ちをしました。

「まだかな」よりも『もっと、日陰を』でした。

さて。

まだこれから、ボッロミーニとベルニーニの手掛けた教会美術を見に行きますが、やっぱ、ホテルで一休み。

Blood Orange を求めて、すでに常連になっている露店へ。

image

image

Blood Orange は午後、キンキンに冷えている頃合いに。

お水取りは朝イチ、まだ、常温に近いうちに。

image

店主のマッフムッドゥ氏。

やや甲高い早口の英語で親切に対応してくれます。

バングラデシュから来ているんだって。

トシを聞かれたので正直に答えると、実年齢よりも15若く見えると驚いてくれました。

“Oh! You are a good man !!” てな会話も楽しい。

明日の朝が最後で、ナヴォーナ広場エリアに移動すると言ったら、ボールペンをくれた

マフちゃん、いいヤツだわ

image

明日でお別れは、もう一個。

ホテルを出てすぐの SPQR の路上ゴミ箱。

ワタシの専用スタンド灰皿でした