image

保安検査もイミグレも窓口全開ではないせいで、その都度長蛇の列にボーっと並んだ。

その割には思いの外、一番遠いドン突きの44番ゲートには搭乗1時間50分前にはたどり着く。

カードラウンジもなく、最寄りの喫煙所まで動く歩道を3本乗り継いで戻る。

image

喫煙所手前には、サッポロ★ビールが飲めるカフェバーが

しかし、いくらなんでも早すぎる

今後、サッポロ★ビールに遭遇する保証はないけれど、美味しく飲める気分を大切にし、自粛です。

ところで、メイルで送られたボーディングパス。

あれはもう、あれでボーディングパスだったんですね。自動チェックイン機の内容に一致する項目がなく、係員に尋ねて判明

上海で、帰路ボーディングパスを受信出来るか、心配。中国では、Google系のアプリやアイテムの通信が不通になる体験者が多数いらっしゃる。

念のため、今回はレンタルWi-Fiルーターを利用せず、docomoの1day海外を使うことにしたので、お願いだから、Gmailを受信してホスィ