花咲pitch

ベランダも横浜FCも希望の花咲乱れ・・・惜しみない愛を語れたら…

復活、アリッサム

ebc75b86.jpg

今日はワタシが3月から通い始めた「コンテナ・ガーデニング教室で一番最初に作った寄せ植コンテナの中のアリッサムを紹介します。


今、アリッサムはご覧の通り、小さなな白い花が満開まっしぐら状態です。アリッサムはあぶらな科の1〜2年草で春と秋に咲くと言われていますが、ウチのもやっと定説通りに花を咲かせました。

続きを読む

家宝

4e518010.jpg

*なんか、早朝メンテナンスで、投稿フォームが飛躍的に進化したみたい。スゴイ!


さてさて。添付写真はワタシのPCデスク横に掲げられています。今日は自己満足な自慢話をしちゃいます。(^^;


ケータイ画像なのでわかりにくいかもしれませんが、これは驚くなかれ、93年にはまだご存命だった “Ayrton Senna”(久し振りにこの名前を文字にするので、スペルは合ってるか自信なし。)のサインなのであります。


確か、93年、SUZUKA GP の頃、同じく東京モーター・ショーが開催されていて、フェラーリ関連の仕事で幕張入りしていた友人が、幕張プリンスか幕張メッセで、Sennaと遭遇したときの出来事です。彼は元々、フェラーリ・ファンで、Sennaには興味なしな人ですが、超有名人と遭遇したら「サイン、もらうっきゃないでしょ。」とばかりに、手にしていたファラーリのオフィシャル・レター用紙を差し出したところ、Sennaは “Ferrari” のロゴ入りイエロー・レターを気にも留めず、サラサラっと書いてくれたそうです。右下にひし形に張ってあるスナップ写真は、Sennaがサインをしている証拠写真です。


太っ腹な友人は、自分が持っていても宝も持ち腐れと言って、「これをゲットできるのはアナタしかいないでしょ。」と、Sennaを大、大、だ〜い好きなワタシにプレゼントしてくれたのです。


当時はアルミ・フレームに納まっていたのですが、引越しを機に、Sennaが大好きなブラジル国旗カラーの額縁にしてあげようと、Loftで発注しました。引っ越す前から、額を飾る場所は決めていて、その額を照らすブラケット照明も一年前のオプションで設計外注文という扱いで電気配線をお願いしていました。ちなみに、自慢のダメ押しで言っちゃいますが、ブラケットはヴェネチアン・グラスです。ていうか、Sennaのために、彼のルーツであるイタリア製のものをチョイスしたんです。


やっと、Sennaが理想の場所に納まってくれました。
Sennaはワタシの右横で生きてます。

涼しくなりましたね。

a6bca573.jpg涼しいというよりか、昨日から冷たい雨が断続的に降り、肌寒い感じです。

こう涼しいと、ベランダの花たちも成長が緩慢になるというか、咲いた花の持続が長いんですよね。

写真の中ほどにポツンと赤い花が咲いていますが、これは“ルコウ草”という昼顔科の花です。葉は紅葉のような形をしていますが、朝顔と一緒にツルが伸びて増殖しています。

ルコウ草の花は、朝顔の花の時期が終焉になりかけたころから、思い出したように一輪ずつ咲くんです。しかも、今日のような肌寒い日は午前中いっぱい、花が満開です。

お陰で、3時間くらい格闘して作ったトレリス(柵)の彩りが途切れずにありがたいです。(^^)

写真の下位に見える花は“ランタナ”です。くまつづら科の低木ということで、まだまだもう少し、背が高くなるようです。一度、ヨネヤマ・プランテーション(@新羽)で、幹がホントに木のようにしっかり太くなっているランタナをみかけたことがあります。

この花は沢山の小さな花びらが開いて、手まりのような形になります。でも、満開直後からポロポロ花びらが散るので、可哀相ですが、満開と同時くらいに切り込んでしまいます。

ガーデニングを初めて半年、早目、早めに花を切り込んだり、形成のために、芽を摘むことも平気になった今日この頃です。

“キモチワル!”もパワーだ。

32d258a2.gif今朝は5時前に目が覚めました。 ていうか、昨日、自作Webサイトのアクセス解析をチェックしたら、ホントーに懲りないシツコイ人物が数ヶ月ぶりにアクセスしていたことを確認し、ムカツキが眠りを浅くしたようです。 起きても、ムカツキが納まらず、PCの前に座り、今、自分ができることの対策の大作に取り組んだ次第です。 この人物がいかに憂鬱材料かは添付のバナーから覗いてみてください。 アクセス解析、アクセス拒否、会員制ログインなど、素人なりに考え得る工作は施しているものの、どこか、工作にがあるらしく、なんなくスーっとアクセスしてくるんですね、敵は。 この新装開店のblogにもいつかやって来るでしょう。あいにく、ここは既存のアクセス拒否サービスを貼り付けることができないので、対策は「無視」と逐一、アクセス実績報告をすることにします。 などと、不快な雑談でしたが、気分を改め、もう一度、投稿し直しましょう。

勝ち点1……

a4eb82c0.jpgTV前居酒屋営業中 (^^;

夢の島の実況は“VAMOS!! 横浜”ニュースとTBSスーパーサッカーで逐一チェックしてましたが、なんと!、後半43分にコンサ同点ゴールでしたか。う〜む。本日の「なかじじの館」TOPペイジの“矛と盾”は盾が矛に勝ったという結果になっちゃいましたねぇ。(^^;

夢の島の芝席のみなさま、本日は気持ちを慰める酒揃えもなく、お気持ちお察し申し上げます。

ウチは今、スカパーでF1 上海GPの生中継観戦中です。予期せぬピット・スタートとなったシュー・マッハは目下、12番手。同じくペナルティ・スタート、18番グリットスタートの琢磨は、残り11周で6番手まで攻め上がっています。「がんばれ! 琢磨!」

ところで、この新しい上海サーキットのコースデザインって、“上海”の“上”の字みたいで妙です。

はぐれた〜〜〜(^^;

fc46b78d.jpgblog三日目。今日は夢の島で横浜FCホームゲーム開催日です。あと5分でキックオフの頃です。

なぜか、ワタシは自宅PCの前にいます。

わけはあるんです。この写真のベーグルはヨコハマ・ジョイナスB1のベーグルショップで観戦用ランチとして買ったものです。ここで、メニュー・チョイスをしているときまでは、11:56発湘南ラインで大崎経由京葉線快速で新木場に12:37着の段取りに乗っていたんですけどねー。

「ちょっと、行って来る。」と言い残して、目と鼻の先の漬物屋に小走りで行って、居酒屋G裏の酒のつまみ用におしんこを購入して戻ると、ベーグルの調理が出来上がるのを待っていたハズの家人の姿がありません。正面のエスカレーター周囲を二周して探したけれど、忽然と姿が消えているのです。

湘南ラインに間に合うようにJR駅方面に向かっているのかと思い、後を追うように自由通路を探しながら歩いたけれど、見つからなかった。

ホームに上がってみたけれど、姿はない。湘南ラインを見送って、次に東海道線12:07に間に合うことを祈りながら改札前で待っていたけれど、その祈りも叶わず。

もう一度、ベーグル屋さんのところに戻ってみると、お店の正面にある公衆電話を使用しようとしている家人を発見。「なんだよー。何度、ケータイ掛けても繋がらなかったのは、持参してなかったということかよ。」と、みるみる逆上。

「トロイ!」と一言浴びせると、ムコウも逆ギレして声を荒げて反論。簡単には収拾つかず。「帰ろ!」の一言でやっと、その場から移動開始。しかし、それは夢の島方面に背を向けることになったのでした。

瞬間湯沸かし器のような逆上が、肝心な観戦を逃してしまったのでした。(^^ゞ

あ〜あ。今日は臼井スタメンだったのになぁ。

あ。居酒屋G裏女将、ドタキャンでみんなに『ごめんなさ〜〜〜い!』です。

カマキリ〜〜〜☆

040925-kamakiri.jpg大変! ようやく日が差し込んできたので、ベランダに出ると、添付写真のように全長10センチは軽くあるカマキリが出没。ここは地上八階なんですけどぉ。死語を一発、「クワバラ、クワバラ」

ケータイからの投稿テスト

pic_0023.jpg台風16号の影響で、あの世に逝きかけた花が、葉っぱを枯らしながらも復活しました。
Recent Comments
Archives
Categories
Profile
Schedule
  • ライブドアブログ