花咲pitch

ベランダも横浜FCも希望の花咲乱れ・・・惜しみない愛を語れたら…

F1 名古屋の夜

pic_0075.jpg二軒目です。守禮門です。ここ、いいんですけどネー。個人はカウンターしかないんですよ。でも、いいんですよ。ソーキそばが食えたらね。

F1 名古屋着

pic_0073.jpg名古屋、ヌルイ。今のところ、雨の気配はないけれど、明日は朝から雨らしい。う〜む。 サッキ、一年ぶりに、ナナちゃんと再会しました。タカシマヤではアイルトン・セナ展が催されてます。

F1 旅の始まり

pic_0072.jpg車内居酒屋@のぞみ21号。そろそろ、富士山が見え始めました。まもなく熱海通過。こんなにお天気なのに、どこから曇るんだろ。

いよいよ、SUZUKAに向けて

pic_0071.jpg旅支度完了。セナのチケットホルダーを胸に下げて、琢磨を応援してくるからね〜。 (~o~)

SUZUKA 観戦必携アイテム

やっと晴れましたねー。


だけど、相変わらず現地天気予報は「曇/雨」の週末です。気温も20℃前後らしい。


木曜から名古屋入りしますが、ここ10年定宿にしているビジネスホテルのバスタブは結構大きい。日中、サーキットで散々な天候の最中を過ごすことになるやもしれず、ホテルに戻ったら、温泉の素を入れて、せめて浴室の中だけは「はぁ〜、極楽、極楽」と、登別温泉気分で疲れを癒したいです。


95b0d9aa.jpg

これ、ワタシのイチオシ入浴剤です。

GOREレインシェードV-IIIパンツ

47f03764.jpg

昨日、TDSから帰ったばかりですが、今日は火曜日。F1観戦に向けて発つのは木曜日。


宿泊先には明日、荷物を宅配便で送らなければならないし、今日・明日中にF1仕度をしなくてならないことに気がついて、忙しさが大波で押し寄せてきました。その上、現地、鈴鹿サーキット周辺の天気予報を調べると、GP期間中(金〜日)は連日、曇/雨、降水確率50%ではあ〜りませんか。


F1観戦に限らず、サッカー観戦でも雨天決行で、雨対策は一応できているのですが、3日連続の雨天対策となると、久し振りに完璧準備の再検討であります。


ゴムのカッパは雨には完璧なのですが、数時間着席状態でいると、雨のしずくが下半身に伝って、ズボンがビショビショになる予感。そこで、本日はヨコタカのアウトドア用衣料コーナーで GORE-TEXの防水パンツを購入してきました。てか、銘柄指定のつもりはなく、安ければなんでもいいつもりだったのに、GORE-TEXしか品揃えがなく、思いの外、散財してしまいました。(^^; まぁ、これなら、体型が変わらないよう気をつければ、年取って、鈴鹿に通えなくなるまでず〜っと、着用できるかな、と思って納得しました。


本来、ワタシは“雨オンナ”ではないんです。なので、これだけ雨対策をして挑めば、50%の確率のもう半分の50%に賭けて、GORE-TEX要らずの観戦日和を念じようと思います。

TDSのインパチェンス

一泊二日のTDSはずっと雨、雨、雨〜 (;_;) まー、そのお陰で混雑とは無縁の二日間でしたが。


それと、TDSでの楽しみの1つ、園内の園芸植物観賞も堪能して来れました。


ちょこっとガーデニングを始めると、季節の草花の顔がわかるようになるせいか、「あ。ウチと同じ花〜」「お。こないだ、花屋で見かけた〜」などと、親しみも覚えます。そんな中でもTDSの“インパチェンス”には感動しました。


インパチェンスはつりがね草の一年草で、6〜11月くらいまで花を楽しめると習いました。但し、一旦花が咲き終えたら8月中旬までに切り戻しを脇芽が出ている上でしておく(というような)アドバイスを受けていたのに、脇芽がどの辺りか見極められずにそのまま今日に至ってしまっています。そのせいで、ウチのハンギングに納まっている8本のインパチェンスは気まぐれに花を咲かせて、全体が一斉に満開になることはありません。その上、病気にかかっているようで、肥大した葉っぱの縁がクルクルっと包まったような変形をしてます。



ところが、TDSのインパチェンスは季節の前倒しのような肌寒い、しかも一日中雨降りの中でしっかりと満開状態を保っていました。雨粒を載せながらも重みに耐えて花びらを散らすことはありません。しかも、花壇全体を白いベルベット絨毯のように白い花で埋め尽くしています。もちろん、葉っぱも正常な形で花びらと美しいコントラストを演出してくれてます。


hana


さすが、TDSですよね。このインパチェンスに限らず、花壇やテラコッタのコンテナに寄せ植えされた花たちはどれも美しく満開状態です。ここのガーデナーは閉園から開園までの間、深夜か早朝、ゲストの目に留まらないうちに園内を駆け回って植物のケアをしたり、植え替えの作業をされているのでしょうね。ご苦労なお仕事と思うだけじゃなく、見事なお仕事振り感心と尊敬を込めて、「キレイな花たちを見せてくれて、どうもありがとう。」です。

古代米酒

pic_0062.jpg期間限定の日本酒@櫻
Recent Comments
Archives
Categories
Profile
Schedule
  • ライブドアブログ